中国やインドに負けないようなIT教育が必要

教育のレベル次第で、その国の将来も決まると言われています。
ですから、今世界中で教育熱が高まってきています。
特に、中国やインドあたりの人口の多い国々が、教育に力を入れ始めています。
人材というのは、どのような資源よりも国のためになるわけですから、日本も負けてはいられませんよね。
中国やインドは、とくにITや宇宙開発の分野に力を入れ始めています。
日本もこの分野で負ければ未来は暗いので、何としてでも追いかけていくしかありません。
英語ができないという弱点はあるにせよ、工夫をすれば他国に負けないような教育システムを作り上げることはできます。
小学校の授業にプログラミングを取り入れるなど、徐々にですが、日本の教育現場にも変化が現れてきました。
タブレット端末を無償貸与する学校も増えてきましたし、この調子で改革が進めば、日本の競争力も維持できる可能性は高いです。
ただ、それと同時にやはり英語教育にも力を入れなければ、今後のボーダーレスな世界を勝ち抜いていくことは難しくなります。

会社のビジネスホン設置

情報一覧

関連メニュー

学生の方で、勉強が必要ないとお考えの方へ教育の大切さをお教えします。
それは、学生の時に勉強し

教育の大切さを知りたい方へお教えします

インターネットの環境で、ここ最近増えてきているのがタブレットを使った教育です。
たくさんのアプ

タブレットを使った教育の事を知りたい方へ

幼児教育の重要性が認識され始めたのは、割と最近のことではないでしょうか。
昭和の時代には、街中

多くの人が気付き始めた幼児教育の重要性

子供の教育費って、本当にマチマチですよね。
私立や公立など、通う学校の種類にもよりますし、どこ

教育費は小さなころからコツコツと貯めましょう

Copyright© 教育 All Rights Reserved.

中国やインドに負けないようなIT教育が必要
教育